おしらせ

【庚申】 詳細
庚申日には帝釈天板本尊を常開帳しています。どなたでも帝釈堂に入り、ご本尊の前でお参り頂くことが出来ます。

なお、庚申の日には下記の通り、日蓮宗東京東部布教師会による法話がございます。
1時間ずつ4人の日蓮宗僧侶による法話会です。
どなた様でもご聴講いただけます。
   ◎ 午前11時〜午後3時
   ◎ 入場無料・申し込み不要です。
   ◎ お話し途中での出入りも自由です。
   ◎ 会場は信徒会館2階です。(境内にご案内の看板を用意しています)

平成31年4月8日花まつりのご案内

釈尊のご誕生を祝う聖日で、花御堂に安置された誕生仏に甘茶を灌ぎかけることから灌仏会(花まつり)ともいいます。
 当山ではお釈迦様のお誕生日を「釈尊降誕会 花まつり」として盛大な法要をとり行っております。
 当日ご参加のお子さまには、お稚児さんとしてお寺と門前とを行列を組んで練り供養をしていただき、お釈迦さまや帝釈天さまの御前にてこの日のお慶びを申し上げ、引き続き健康と知恵をお授けいただく祈願式を行います。

お問い合わせは帝釈天寺務所まで
電話 03(3657)2886 FAX  03(3672)6689

 尚、当日は亀有警察署からの指導により、車道からの撮影はお止め下さい.。