新型コロナウイルス感染症の最前線で闘う医療従事者の皆様と関係者の方々へ深く感謝申し上げます。
 帝釈天題経寺では、新型コロナウイルス感染症の一刻も早い終息と罹患された方々のご快復を朝夕の勤行にて祈念しています。
 なお、ウィルス感染拡大防止のため、一部業務の縮小を行っております。ご信徒ならびに地域の皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解ご協力頂きますようお願い申し上げます。
ご参拝の皆様へお願い
発熱症状が疑われる方、体調がすぐれないと感じられる方は参詣をお控えください。
・必ずマスクの着用をお願いします。
・人と人の距離を2メートル程度確保してください。3密(密集、密接、密閉)を避てください。
・大声を出さないでください。
御堂入口にて検温と手指消毒お願いしております。検知結果によっては再度体温測定をさせていただき、37.5度以上の方のご入場はご遠慮いただきますので、予めご了承くださいませ。

なお、御朱印の直書きは休止しており書置きとなります。
どうかご理解下さいますようお願い申し上げます。

当山では感染予防対策として次の通り取り組みをしております。
一、山務員のマスク着用・手指消毒
一、加湿器および換気による堂内環境維持
一、参拝方々への手指消毒とマスク着用のお願い


庚申行事の一部中止について
この度の新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、下記の通り庚申行事の一部を差し控えさせていただくことと致します。
 また、堂内の過密環境回避のため、入場制限をさせていただきます。

一、 常経(帝釈堂)中止
一、 頂経(大客殿)初庚申および納め庚申を除き中止
一、 特別祈祷(祖師堂)中止
一、法話の会(鳳翔会館二階)中止

ご参拝の皆様には何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。